読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないときめきにマシンガンを

好きな事についてだらだらと

2015年オタ活総括 その1

乃木坂
記録用に2015年のオタク活動をひたすらダラダラ書いていきます。

本当に暇な方のみご覧ください。

1月
今年の初めはまだ正直乃木のオタクというよりはどちらかというと48Gのオタクだった私。当初は48Gと46を広く浅くゆるーくやろうと思ってたんです。

1月は
6日 透明な色 お渡し会
18日 何度目の青空か?個別

この頃はまだ乃木坂では明確な推しはいなかった。野球が好き、MR.カミナリで良かったから衛藤美彩さんが気になる。あとは仲良くさせてもらってる方が深川さんのオタクだから気になる。まだまだそれくらいの話。

6日のお渡し会は年明け早々わざわざ仕事休んでまで行きましたw

そんな2人が奇跡的に一緒だったのがタワレコレーン。

タワレコのレーンは深川さんが店長で衛藤、星野、みり愛と今考えるとバランスがとても素晴らしいレーン。

この頃は勿論認知なんてものはなかったので透明な色いっぱい聞きますね!とかそれくらいの話。でも、そんな些細な話でもとても楽しかった記憶があります。

ただ、その日物凄い雨で最悪だったけどw

18日の何度目の青空か?の個別は本当にライトだったので衛藤さん数枚。

衛藤さんってどんな握手するのか知らないでとってたんです。MR.カミナリの感想言いたくなるだろうから取るかってな感じで。

その時はまさかこんな地引網漁みたいな握手とは思っても見なかった…

2014年の11月に握手初めて行ったぶりだったので、コミュ症なので例のごとく緊張して。

僕が緊張してるんです!と言ったら衛藤さんは私の胸を触って”本当だ!すごいドキドキしてる!”

ってね。僕は今まで例えばskeの須田さんとかnmbの渡辺さんとか所謂”釣り師”と言われるメンバーの握手はしたことありますけど、なんでしょう衛藤さんってまず自分から心を開くんです。おいでおいでって。だから、こっちは安心して握手できるし話せる。それが彼女の1つの魅力だと思います。

こうして、あまりにちょろく落ちてしまったのです。

この時期にakbのアルバムの写メ会、乃木坂の透明な色の握手会と申し込み時期が被ってしまっていて金銭的にどっちかだけしか行けなくて選択を強いられていた。1番楽しいと思えた乃木坂を選んだのです。ここが結構な分岐点だったと今考えれば。

そして、2月
7日 透明な色 スペシャル握手会 東京
14日 次の足跡 写メ会
15日 透明な色 スペシャル握手会 京都
22日 乃木坂 3rdbirthday コンサート

透明な色の握手会は当初写メ会とかが期待されている中え、握手会かよってなってしかも、ステッカーがつきます!だけだったのでなーにがステッカーじゃwとか思ってたんです。

でも、始まってみれば歌衣装に身を纏ったメンバーと握手できたり、これは新規にはとてもありがたかったです。今考えたら。間近で歌衣装の握手ってなかなかないですからね。次の部の衣装なんだろうとドキドキしたりとね。
ステッカーも5種あったりと集めるのも楽しめた。
制服のマネキンの衣装をきた衛藤さんに胸ぐら掴まれながら握手したのもいい思い出です。

この時はまだ松井玲奈さんがいて京都の時に握手したんですけど、今考えたらとても貴重。僕が行った時は制服のマネキン。理由があったかいだもーんだったのもれなちゃんらしかったですw

そして、3周年ライブ
真冬の西武ドームで全68曲7時間半。

2周年も行ったんですけどその時よりテンポがよくてあっという間だったなぁ。

ノースリーブスの衣装は防寒対策としてよくフィギュアとかできる肌色のアンダウェアを着る予定だったそうです。

しかし、やっぱり違和感はあるし白石、橋本はじめメンバーが防寒なしにしましょうと言ったそうで。それくらいの気合が入ったライブ。勝負の年にしたいんだなととても伝わりました。

休憩時間に乃木團やったりからあげ姉妹が出たり、この時は専属モデルラッシュだったのでファッションショーやったりと盛りだくさんでした。

最後の11th 命は美しいの初披露は本当に圧巻であれだけやったあとこれだけ踊れるんだ!と鳥肌が止まらなかったです。

当時はなんでこんなとこでとか思いましたけど今となってはいい思い出です。

3月
8日 乃木坂 透明な色 大撮影会
29日 希望的リフレイン 個別

大撮影会はこれまた色々と波紋はありましたw1回で4Kだったし。イベントの全容が始まってみないといまいち分からなかったってのもあります。

メンバーが柵越しだったりで参加してない方は色々と言ってましたけど、参加してる側からするととっても楽しいイベントでした。

もうこれやれないんじゃないかなぁ。

今度またあったらカメラちゃんと用意してきちんと撮りたいな。あの頃より知り合い増えたので見せ合ったら楽しそうだし。

思いの外長くなったので一旦おしまいw

続きは気が向いたら

4月は透明な色の名古屋個別から